新着情報

エアコンを買い換えるタイミングとは?


 

温暖化が進む中で、夏は命のキケンさえある暑さが当たり前となりました。
なのでエアコンは必需品、毎年フル稼働させていることでしょうが、ずっと使い続けられるはずもありません。
電化製品はいつか壊れるもの、寿命はどれくらいなのか、
どういった不調が起こり始めたら買い替え時なのかを知っておかねばなりません。

真夏のある日壊れてしまったとして、慌てて修理や買い替えを依頼してもすでにどの電気屋さんも予約いっぱいで
何日も暑さに苦しまなければならない事態が起きてしまったら大変です。

 


どういった場所に置かれているか、一日にどのくらい稼働させているかはその家ごとに違いますから
はっきりとは何年と示せないものの、だいたい13年前後がエアコンの需要と言われてはいます。
エアコンを取り扱うメーカーは各社ありますが、故障を修繕するのに必要となる性能部品の最低保有期間は
それぞれ異なります。
つまり何年・何十年後に直そうと思って依頼しても部品が無いので不可能とのこと、
ちなみにエアコン本体の保証期間はたったの1年ですから13年後に今更同じ機種を安上がりに修理して
また更に何年か使用したいと思っても難しいのです。
その頃にはもっと電気代が安くて機能性の高い機種が生まれているでしょうから、
寿命=買い替えと思っておいた方がよいでしょう。
また、油が飛び散りやすいところや結露しやすいところ・埃っぽい場所に設置されたものや
長年お掃除をおろそかにされているエアコンは何年も寿命が縮んでしまいます。
こまめにお掃除をして大切に使用するようにしましょう。

 


何年目かはともかく、エアコンの寿命が来たら突然に動かなくなるというわけではありません。
人間でもそうですが、少しずつ不調が目立つようになってトラブルが起こりやすくなり、
ゆっくりと寿命が近づいていくのです。
10年目前後から現れるサインに気を付け、買い替えを検討した方が良いでしょう。

 

具体的には、エアコンを付けることで異音がする・風が臭くなる・冷風や温風が出てこず、
エアコンとしての役割を果たしてくれない・室内機より水が漏れ始める・リモコンでの操作が上手くできない・
エアコンを付けたとたんに漏電ブレーカーが落ちる、といったトラブルが起こります。

できれば春や秋がねらい目で、暑さや寒さが本格化する夏や冬はお店の在庫も無くなっていることは多いです。
欲しいと思うエアコンが手に入らず、業者も大忙しの時なのです。使う季節よりも少し前に一度試運転をしてみることです。
電源を入れてリモコンで切り替えをしてみて、それで正常に動くことを確認してから夏本番を迎えるようにするのです。

 


どうしても高額になりがちなエアコンの買い替え費用、ただ購入時期やどこのお店で買うかで
大きくその価格は違ってくるので何店舗か調べてみてから購入することをおすすめします。
ちょっとでも安くしたいという場合、下取りをしているお店を選ぶのもよいでしょう。
エアコンの処分費用だけでもけっこうかかるものですが、それを相殺することができて便利です。
これを機会に電気料金のプランの見直しをするというのも手、
それに高く見えても新しいエアコンの方が消費電力量が少ないので数年で回収できるかもしれません。
数十年経っているエアコンだといつまた違った不調が出てきてもおかしくはない、
どこもかしこもガタが来ている状態なのですから思い切って修理よりも買い替えを考えた方がいいです。
約10年を目処に買い替えとなるかもと予測してエアコン貯金しておくのも良いでしょう。
必要な家電ですから、使わないという選択肢はありません。
 

福津市でエアコン取付・販売・クリーニングはサンライズエアコン専門店にお任下さい。


会社名:サンライズ エアコン専門店

住所:〒811-3211 福岡県福津市有弥の里2丁目8-6

TEL:0940-62-5661 
FAX:0940-62-5662

営業時間:9:00~18:00(営業時間外でもご相談いただけます)

対応エリア:福岡県内・福津市を中心に35キロ圏内、それ以外の地域の方もご相談ください

業務内容:エアコン工事、電気工事全般

pagetop