新着情報

猛暑や厳寒に備える!エアコン取付工事の基礎知識


 

 

夏の猛暑も冬の寒さも年々厳しさを増す中でエアコンの需要は右肩上がりです。

一昔前まではぜいたく品扱いだったエアコンが今では命を守るための大切な設備とされています。

価格も下がり設置へのハードルもずいぶん下がりましたが、

エアコンと他の家電との最大の違いが設置工事の必要性です。

エアコンを取り付けるには大掛かりな設置工事が必須です。

中にはエアコンを設置しようと工事を頼んだのに部屋の都合によって設置できなかった、

というケースもあるので注意が必要です。

今回は、エアコン取付工事で失敗しないために知っておきたい設置位置や注意点を紹介します。

 

エアコンは取付工事が必須

エアコンを導入するためには取付工事が必須です。

テレビの設置工事は簡単な配線だけですが、エアコンの設置工事は素人には手が出せません。

エアコンは本体だけでは使えず必ず室外機を設置する必要があります。

本体と室外機をつなぐホースを通すために壁に穴を開けるなど

取付工事は高度な技術を要求される大掛かりなものになるため

専門業者を頼まず自力で設置するのは不可能です。

さらに、エアコンはただ取り付ければいいというものではありません。

正常に使用するためには取り付ける位置や高さも重要です。

設置で失敗すると使いにくいだけでなく事故やトラブルのリスクもあります。

大事故が発生すれば被害も相当なものになりますから取付工事は必ず専門業者に依頼してください。

 


エアコンの設置位置

室内に取り付けるエアコン本体は冷暖房効率を考慮して位置と高さを決めます。

室内上部の高い位置から部屋全体に風が届くような場所に取り付けるのが基本です。

具体的には床面から1.8~2.3メートルの高さで上部と左右には5センチ異常スペースを取って取り付けます。

上下左右に空間がないと効率が落ちる上に漏電による火災や湿気によるカビなどのリスクが高まります。

送風やリモコンの赤外線を妨げることがないように前方と下方は障害物をおかないでください。

さらに重要なのが配管の問題です。

室外機と本体をつなぐパイプを通す穴を壁に開ける必要があるので

穴をあけても問題がない箇所を事前に確認しておきます。

重要な柱や筋交いなどに穴を開けてしまうと建物の強度が弱ってしまうので必ず確認してください。

 


室外機の設置場所選び

室外機の置き場所も考えなくてはいけません。

室外機の設置場所最低条件として水平に取り付けられる場所を見つけてください。

室外機はエアコンの使用中は振動するため傾いた場所に取り付けると振動や騒音が大きくなってしまいます。

ひどい場合は転倒の可能性もあるので平で水平な場所に取り付けてください。

室外機の周囲は空気循環のためスペースを空けてください。

背面と壁との間は最低50ミリ、左右は100ミリ、

前方は200ミリ以上のスペースを確保するようメーカーは推奨しています。

狭い場所に取り付けてしまうと熱や振動で交渉する可能性が跳ね上がります。

室外機の設置環境は冷暖房効率に強く影響します。

直射日光があたってあたたまる位置に置くと冷房効率が著しく低下し

強風にさらされるような冷えやすい場所では暖房効率が低下します。

直射日光が当たらない日陰で一年を通じて温度変化が少ない場所が室外機の設置に理想的な環境ですが、

日よけや風よけを設置することで室外機を保護することでエアコンの効率を改善することができます。

 


エアコン取り付けの注意点

エアコン取り付けの最大の注意点は季節です。

夏前や冬前など暑さ寒さが厳しくなり始めるとエアコン取り付け工事の注文が激増します。

取付工事がいっぱいで3カ月待ちということも珍しくなく、

設置が完了する頃にはすっかりピークが終わってしまうことも珍しくありません。

シーズンにエアコンを使いたいのならオフシーズンに早めに取付工事を依頼しましょう。

 

まとめ

エアコン取り付けは大掛かりな工事です。

理想的な形でエアコンを導入したいなら事前に取り付け位置や場所を入念にチェックし設置プランを立てましょう。

わからないことがあれば専門業者に相談してください。

 

福津市でエアコン取付・販売・クリーニングはサンライズエアコン専門店にお任下さい。


会社名:サンライズ エアコン専門店

住所:〒811-3211 福岡県福津市有弥の里2丁目8-6

TEL:0940-62-5661 
FAX:0940-62-5662

営業時間:9:00~18:00(営業時間外でもご相談いただけます)

対応エリア:福岡県内・福津市を中心に35キロ圏内、それ以外の地域の方もご相談ください

業務内容:エアコン工事、電気工事全般

pagetop