新着情報

定期的な専門業者によるクリーニングメンテナンスで気持ちよく使いましょう


 

エアコンからの気になる臭い

暑くなってきて、久しぶりにエアコンをスイッチオンにした時、
なんか気になる酸っぱい臭いがするなということを経験したことはありませんか。
冬場などエアコンを使うことなく放置していて、久しぶりにつけた時です。
誰でも一度は経験があるのではないでしょうか。
エアコンの仕組みは、室内の空気をエアコンの中に取り込んで冷房や暖房として適温を出します。
この、室内の空気をエアコン内に取り込む時に、空気中にある汚れも空気と一緒に取り込んでしまいます。
例えば、ホコリや雑菌、カビ、タバコを吸うかたがいらっしゃる場合はタバコのヤニも含まれています。
これらの汚れのようなものが、エアコン内部の部品に付いて汚れとなって酸っぱい臭いを発生させる原因となるのです。

 

臭いの対処法

エアコンから、臭いが出ているなと違和感を感じたらエアコンの掃除をすることでしか、
この酸っぱい臭いの原因を取り除く方法はありません。
掃除をするといっても、どのような掃除をするのだろうと思われるかもしれませんが、まずは部屋を換気していくことです。
部屋を換気することで室内の人やペットの臭いがなくなるからです。
 

次に対策としては冷房を使い終わった後に送風をすることです。
冷房を使っているとエアコン内部に水分が残ってしまいます。
これが、カビなどの原因となるからです。
冷房を使った後、一定時間送風を続けることで、内部機械についた水分を蒸発させ、カビの増殖をおさえることができます。
最近のエアコンには、お掃除モードなどとして冷房利用後に一定時間送風機能がついているエアコンもあります。
 

次に出来ることとしては、フィルターなど洗える部品については丸洗いすることです。
エアコンは空気を取り込む時に外部のほこりなどのゴミを一緒に吸い込むので、
フィルターなどにそのゴミが付着しています。
このゴミをしっかり洗い流してあげることが大切になります。
この作業によってエアコンの嫌な臭いを多少は軽減させられるでしょう。
次に出来ることとしては、ファンやフィンなどエアコン内部の掃除をしていくことです。
これらの部品は取り外しができないため専用のスプレーなどの溶剤を使用してメンテナンスを行いましょう。

 

専門業者に頼んでみる

このように、フィルターの掃除、フィンやファンの掃除をしても酸っぱい臭いがとれない場合は、
エアコン掃除の専門業者にお願いをしましょう。
この酸っぱい臭いの元はエアコンに付着した埃、人やペットの臭い、
タバコのヤニなど日常的な汚れやカビなどが原因となります。
古いエアコンなどはエアコン専門業者でも取りきれない場合もあるため、
あまりに古いエアコンは買い替えも含めて検討しましょう。
 

エアコンのクリーニング作業は、私たちのような素人では、なかなか難しい場所も多いです。
また、エアコンを設置したままの状態でのクリーニング作業は非常に難しい場所もあり、
臭いの原因を取りきれないこともあります。
エアコンに付着した古いカビなどのはアレルギーなどの原因となることもあるため、
極端に古いエアコンは新しいエアコンへの買い替えましょう。
比較的新しいエアコンは定期的な業者によるクリーニングメンテナンスをすることで
清潔に長く利用していくことが出来るでしょう。
 

快適に利用するには

季節ごとに自分たちでのメンテナンスも必要ですが、
普段は冷房を使用したあとは送風でエアコン内部を乾燥させるようにして綺麗な状態が続くようにしましょう。
また、冷房を使用する季節の前にエアコン業者によるメンテナンスを利用していくことで
酸っぱい臭いなどもすることなく、気持ちよく快適にエアコンを利用することができるでしょう。
 
 

福津市でエアコン取付・販売・クリーニングはサンライズエアコン専門店にお任下さい。


会社名:サンライズ エアコン専門店

住所:〒811-3211 福岡県福津市有弥の里2丁目8-6

TEL:0940-62-5661 
FAX:0940-62-5662

営業時間:9:00~18:00(営業時間外でもご相談いただけます)

対応エリア:福岡県内・福津市を中心に35キロ圏内、それ以外の地域の方もご相談ください

業務内容:エアコン工事、電気工事全般

pagetop